行政書士の豊富な知識を利用しましょう~ビシビシ解決悩める問題~

男性

子どもの将来を守るために

困る男性

近年増え続ける離婚。子どもを連れて離婚をする際に気をつけたいのは、養育費や学費の問題。面倒くさいからと後回しにしていると、元夫からもらえるはずのお金をもらえず貧困層の母子家庭になる危険性もある。養育費は子どもの権利、そこを踏まえて、場合によっては専門家に相談しながらきっちりと対応していく必要がある。

View Detail

今の若い世代への負担

女性

東京をはじめ、最近は相続に関する相談が増えてきています。高齢者が増えてきたことや、相続する若い世代が裕福ではないことが多いからです。今後さらに相談者は増えてくることが予測できます。そのためには無料相談会などがさらに行われるようになるはずです。

View Detail

医療過誤問題

パソコン操作をする女性

東京に住んでいる人が、医療機関で受けた治療に納得することができずにいる場合は、弁護士を利用して医療機関の責任を追求するようにした方がよいです。東京には、法律知識の他に医学的知識も身につけた弁護士がいますので、頼りにすることができます。

View Detail

書類作成のプロ

案内

書類を代わりに提出する

東京には多種多用な人々が住んでいます。そして様々な会社が集まっています。その為、官公署に届けを提出しなければならない人も多いはずです。個人で提出を試みた時には、何をしなければならないのか、わからない人がほとんどです。そんな時には町の法律家として存在している行政書士に代わりに手続きを行ってもらうことで、スムーズに手続きが進み、作成ミスも無いので安心できます。行政書士をうまく利用することは色々なメリットがあります。各種、店の営業を始める際には届け出を提出しなければなりません。東京で店を開き営業を始める方は多いです。この届けを作成するにあたり多くのルールがあり、個人で作成すると正しく作成することは困難です。他にも外国人がVISAの取得に利用できる等、いろいろなことを代わりにしてもらえることがメリットとなります。

相談も受けてくれる

行政書士の人気として各種、届け出や書類を作成する以外にも様々な取り組みをしていることもあげられます。まず国民の事業と暮らしに関わる問題について電話相談にのってくれることです。東京ではたくさんの人がすんでいる為、地方で暮らすよりも様々な問題が発生しやすいです。問題が発生した時には警察などに相談する方法もありますが、ジャンルによっては行政書士に相談する方法もあります。やはり特化した知識をもっていますので、的確で正確な解決策を提示してくれます。東京には人口が多いので行政書士の比率も高いです。1口に行政書士と言いましても、多種多様な仕事を網羅していますので、自分の抱えている問題を解決する能力の高い行政書士を選ぶことも重要になってきます。